上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC00437 ワンピ。


型紙 : 「作ってあげたい、女の子のお洋服」ヨークワンピース120
生地 : C&S
メモ : ギャザーをタックに(著者のブログを参考に)



夏の終わりからここまでバタバタとしていて、娘の七五三を考える余裕もなく。
歯も抜けたし、まあ来年でいっかー。
と思っていたけど、前歯のない顔ってなんとも良い。笑

着物は無理だけど、千歳飴の袋を持たせて七五三ぽい写真を撮ろう!とワンピを作りました。
お誕生日服もちゃんと作ってなかったし、12月にはクリスマス会やらで着るだろうしっ。

コンセプトは「買わずして作る!」
材料は買いません。家にあるもので作るんです!

パターンはずっと作りたいなーと思っていたものを使って。
娘ウケも考えて刺繍もプラスして‥アリモノでもできるもんです。ホホホ

パターンは著者のブログに出ていたギャザーをタックに変えたアレンジが素敵だったので、
そのまま真似るつもりが身頃とスカートを縫い合わせるところが全く理解できず‥
最後は諦めて、フラップなしに。でも、ま、これはこれで。

何より、ぼんやりテレビを見ながら裁断して、スカートの『わ』にハサミを入れてしまった事を思えば!
この時はボー然。愕然。もう終わりか‥と思ったけど、
残りの生地で前スカートを取り、後ろスカートを中心で継いでリカバリー。
これが意外と自然なかんじで助かりました。笑




DSC00442 刺繍。


刺繍は簡単な図案を選んだつもりが、予想に反して大苦戦。涙
あまりの出来に珍しく何度もほどいてやり直しました。


刺繍糸の色合わせもコンセプトを貫いた結果、
プチプチ並ぶフレンチノットが遠目だと全くわからないー。
でも、それくらいがいいのかな?
ちょっとわからなくなってます。笑





DSC00507 着画。


最近はテレビの影響なのか、首を折れそうなほど倒して微笑むポーズが多くて、
コンセプトの「歯抜けガールの七五三写真」が撮れずに苦労(笑)したけど、なんとかいただきました!

ヨカッタ。ヨカッタ。

スポンサーサイト
DSC09703 備瀬崎海岸


2時間も借りて時間があまるかもーなんて心配は無用でした。
最後は急いで戻ります!



DSC09709 一福茶屋


一福茶屋に着いたら、凍ったおしぼりが待っていました♪
これが気持ち良くて!
娘はサイクリングが終わったらね、と約束していたラムネ、
大人はノンアルビールでお疲れさまー。



DSC09719 きしもと食堂


朝ご飯をしっかり食べておいたけど、サイクリング後はお腹ペコペコ。
ダンナ氏のリクエストによりお昼ご飯は「沖縄そば」に決定!
図書館から借りてきたガイドブックによると本部町エリアは沖縄そば激戦区で
県道84号線は「沖縄そば街道」と呼ばれているそう。
美味しいと評判のお店で食べたいけど、並ぶのはちょっと‥という我が家でも、どこか食べれるお店があるはず。

たどり着いたのは「きしもと食堂 八重岳店」
食券を買うのにほんの少し並んだけど、大きなテーブルに相席させてもらい、ほどなく着席。



DSC09715 沖縄そば


沖縄そばはもちろんだけど、ジューシーが美味しくて☆
ちょっと濃いめの味付けがツボでした。

ダンナ氏は初めて沖縄そばを食べたらしく、ハマった模様。
その後も食事時の希望は沖縄そばでした。叶わなかったけど(笑)



DSC09722 ドライブ


お昼ご飯の後、予想通り娘は爆睡!
夕方には金沢から母と叔母が合流するので、
古宇利島をぐるっと一周ドライブしてから那覇に戻りました。
娘が寝ていたので車中から眺めるだけだったけど、
古宇利島でもビーチに出てみたかったなー。


夜ご飯は全員集合でホテル1階の吉崎食堂 久茂地本店へ。
ダンナ氏と以前にも来たことがあり、再訪したいお店のひとつでした。
私はここの沖縄珍味・豆腐ようが大好き。
今回もいただいて大満足☆
母の友人も同席して大人数だったのでいろいろ食べたけれど、
どれも美味しく、特にゴーヤフライが母達に大ウケでした。

食後は娘を母に託し、まだ飲み足りないという叔母を連れてホテル裏のBar沖縄BASEへ。

久々にがっつり飲んで爆睡の2日目でした。



DSC09411 フクギ並木


2日目続き。
グダグダの娘を気にしているヒマはありません。
サイクリングコースをたどってフクギ並木を目指します。

並木道まで来ると道が砂で、写真で見てきた景色そのもの!
そして脇道の先には海!
ハワイのラニカイみたい!(あ、行ったことはありませんが)
思わず脇道に入って海岸へ。


DSC09442 ビーチコ


キレイ!と言いつつも砂を嫌がりビーチに降りない娘。
父さんが貝殻を発見したら、ご機嫌よろしくなり、もっと取ってきてコール。
何だかんだいっていてもハマったのか、父さん最後は真剣にビーチコーミングしてました。笑
私はギックリ腰をおしての旅行だったため、おとなしく娘と座っていましたが‥
やはり無理!イテテイテテと言いながらビーチコーミング。


DSC09498 ビーチコ


今まで拾ったことのない巻貝やビーチグラスがたくさん集まってホクホク。
備瀬崎海岸、ビーチコーミング好きの方にはオススメです。

さ、並木道に戻って、備瀬崎海岸の先っぽまで熱帯魚を探しに行きますよー。
干潮の時にできる潮だまりに、かなりの確率で熱帯魚がいるらしく、
レンタサイクル店のお兄さんが娘にエサ用のパンをくれていたのでした。


DSC09675 ピンク


途中、私の思う沖縄らしい風景が!
どうしても停まって写真を撮りたいー。と、そこに野良猫ちゃんが。
ありがたい!野良猫ちゃんのおかげでゆーっくり写真が撮れました。

ブーゲンビリアだと思ったけど、違ったよう。ふんわり甘く香りました。
このピンクと後ろの水色のお店、青い空。たまらん。


DSC09611 タイドプール


熱帯魚を期待して娘も海岸に降りて進むも、どちらかというと満潮気味だったので出会えず。涙
娘には野良猫ちゃんにパンをあげようと提案し、またもやビーチコタイム。
もー止まらない楽しさ(笑)
それでも、どうにかおしまいにして野良猫ちゃんのもとへ。


DSC09663 のらねこちゃん


よかった!
いましたよー。

娘は「来年の夏休みにまた来るからねー」とバイバイしていました。


うん。今度は備瀬に泊まって海三昧したいな。
泳いで、ビーチコして。泳いで、ビーチコして。


続く。

2日目。
念願の備瀬のフクギ並木でサイクリング。
子連れゆえ、それ以外は流れにまかせて‥。

沖縄出発前日、
娘が「水族館大好きー」と言ったので、いちおう美ら海水族館の話をして、
行く?と聞いたら「大洗水族館があるからいい」と。え?そうなの?
ま、予定が崩れなくていいけどー。笑

フクギ並木は私の念願で、
サイクリングは自転車ブームの娘のためにトッピングしたプラン。
秋とはいえ陽射しの強い沖縄。
歩き回るより自転車で回ったのは大正解でした。




DSC09346 ハイビスカス


嬉しいことに娘が早起きだったので、予定通りホテルを出発してレンタカーを借りに。

町のそこここにハイビスカスやブーゲンビリアが咲いているのを見ると、沖縄に来たなーと感じます。
娘がさっそく落ちていた花を拾ってきました。

レンタカーは泊まっていたホテルサンパレス球陽館から徒歩5分くらいのスカイレンタカー那覇。
返却時に車中に忘れ物をしたりしたのですが、とても親切に対応していただきました。
たしか前に来た時もお世話になったような‥

さて、クルマに乗って出発です!
備瀬までノンストップでぶいーんとドライブ。
娘はおもちゃのスマホンに夢中ですが、私は景色に夢中。
沖縄の街並み。緑。海。飽きませんー。

備瀬について目指すは福レンタサイクルの一福茶屋さんです。
心配だった娘サイズの自転車も無事に借りれ、レンタサイクルマップもいただき出発!


DSC09356 サイクリング


まずはワルミ(パワースポット)へ。
簡単に行けると思っていなかったので、嬉しい誤算☆でした。

電動アシスト付き自転車に慣れてしまったカラダに普通の自転車は重く、
強風にあおられながら畑の間をえっちらおっちら進みます。
そして、草むらの中の急な岩階段を降りたところに‥
まさしくパワースポット。厳かな空気のただよう空間が。
そして潮の雨が降っていました!
おそらく砕けた波だと思うのですが、不思議なほど雨でした。

そしてパワースポットゆえか娘のグダクダも神がかってひどく、早々においとま。
これから海に行くんだよ。砂浜だよ。と何度も教えたのに、サンダルの中に砂が入るのがイヤだと‥(-.-)


DSC09388 ワルミ



続く。



DSC09300 機内


1日目。

この日は移動日。
旅費を安くあげるために、休前日の夜出発。
そして初めてのLCC。ジェットスター便を利用しました。

娘が幼稚園から帰るのを待って出発。
ウェブチェックインしてるし、慌てなくても大丈夫と思っていたら
空港について荷物を預けるのにびっくりするほど時間がかかり‥涙

ようやく身軽になって、さー夜ご飯ですよー。機内食がないから食べておかないと。
成田の第三ターミナルは選択肢もあまりなく、サクっと注文して、席を確保。
ふと時計を見て青くなりました。
食べてる時間なんかない!
もうゲートに行かなきゃ!
まだ受け取り前のダンナ氏に持ち帰りにするよう伝えて、慌てて手荷物検査に。
もしやタコ焼きは没収?と心臓をドキドキバクバクさせたけれど、大丈夫でした。

ドタバタと飛行機に乗り込み、シートベルト着用サインが消えたら食べましょう。
‥って、全く離陸の様子なし!
結局、1時間近く待って飛び立ちました。
そして那覇着は予定通り。
滑走路で離陸待ちするのも予定通りだったのでょうか?

ようやく落ち着き、娘は寝るのかと思いきや、
おもちゃとお絵かきで寝る様子なし‥着陸直前寝落ちパターンです。
可哀想だけど、おんぶや抱っこできるサイズではないので起きてもらいました。
ぐずりそうになる娘を励まし励ましゆいレールに乗り、ホテルに着いたのは12時前。



娘をバスに乗せた後の井戸端会議1時間。
年少時のママさん達とのランチ会。
怒涛の出発準備。
私の長い1日も終わりです。

2日目は娘が起きるのを待って、念願の備瀬に☆


| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。